NEWS

新着情報

  • BERRY-Q トップページ
  • NEWS
  • 3.01〜03東京上陸

2016.03.033.01〜03東京上陸

日本の首都圏東京に着きました。私も今は福岡県民ですが大学進学の為、熊本から上京して東京に6年ほど住んでいました。東京は24時間起きている街と言っても過言ではないほど便利で夢を持ってくる人が多い所だと思います。それ故、7割ほどが地方出身者ではないのかといわれています。

 fwe

今回イナホンに同行するまでは知らなかったのですが、都内には各県のアンテナショップが沢山ありました。色々な県に出張で行ってあれまた食べたいな〜と思っていたのがすぐ手に入るんです。そん中から今回は沖縄、宮城、福島、岩手にいってきました。私の各県のお土産のイメージとして沖縄といえば“さんぴん茶、黒糖”お菓子でむちむち〇〇というシリーズがあるんですがショウガやパイン、ソルトなどあって一時期はまっていました。宮城と言えば“牛タン”アンテナショップにも伊達の牛タンがあってイートインできるんです、仙台の方がいて本場の味を楽しめるのは嬉しいです。福島と言えば“喜多方ラーメン、赤べこ”ラーメンは博多・札幌とならんで有名です。岩手と言えば“盛岡冷麺、かもめの玉子”製菓の方は地元の玉子にフルーツを使って作られています。気になってアンテナショップにいってみるも良し、お土産の参考にしていただいても嬉しいです。


 

一旦、神奈川県にいきまして平塚商店街をふらっ〜としてのち『おばあちゃんの原宿』として人気な巣鴨にいきました。行って早々“リアカーのわらび餅もとこ”を売っているお兄さんにであいまして、巣鴨では結構人気なんだよ〜なんて会話をしていました所沢山のご婦人が集まってきまして私も三温糖のわらび餅買って参りました^^スーパーなどで売っているわらび餅よりも大きめのカットで三温糖、抹茶、黒糖、紫芋とあり何もつけずにほんのりあまくきな粉をたっぷりつけるともう言うことなしなくらい美味しかったです。今、巣鴨はご婦人にだけでなく若い女性にも人気になってきていて行ったときもお子さんを連れた地元の方なども多く美味しそうな店舗や出店もありどこか懐かしい癒しのスポットなのかもしれません。

W0qXwcBxwzBtWNZfojVl763WNHob0a_ZBVeAmYfJOJ49_AlF84XzbfZH65hC6FUCReJt5HIv9g3bPz6_h6r_s7Q0BZMh

その後……巣鴨を後にして繋がりを感じ『原宿』へ。いや〜、学生さんが多いです!原宿駅を過ぎて表参道には行ったりしていたのですが原宿の竹下通りは東京来たばかりは怖くて中々行けなかったのですが若い子が行くとこにいって感じた事ですが都会の学生さんは制服でなかったりメイクを上手にしていて大人顔負けです。 東京の子はオシャレだな〜とつくづく感じたましたね。そういえば、とても久々に原宿にいきましたらAmebaのスタジオができてました。と言う事でイナホンとウロウロしてたら目立つ訳でスタッフさんに声をかけていただきちょこっと出さしてもらいました。今はラジオとiPhoneが繋がってしゃべることができるんですね、時代の進化にびっくりです!

 

 

478572875.2  83932l 07051654_51d67bbb34736